森口 祐一もりぐち ゆういち

居住地:茨城県・つくば市

専門分野

環境システム学、都市環境工学

所属学会等

大気環境学会、環境科学会、日本LCA学会、廃棄物資源循環学会、環境経済・政策学会、土木学会、
International Society for industrial Ecology ほか

資格・所属等

資格等博士(工学)、京都大学、1995年

所属(クロスアポイントメント)
国立研究開発法人国立環境研究所・理事(研究担当)
東京大学大学院工学系研究科都市工学専攻・教授
HP

http://www.urm.t.u-tokyo.ac.jp/member/yuichi.html

近年の主要な活動

  1. 原発事故によって放出された放射性物質の環境動態(とくに事故後初期の大気中放射性物質の移流、拡散、沈着、地域分布と内部被ばくの推定)
  2. 温室効果ガス排出インベントリ(とくにエネルギー・工業プロセス由来)
  3. 自動車からの大気汚染物質、GHG排出量の測定と予測
  4. 市街地における自動車排ガスの拡散予測手法
  5. 廃棄物処理、リサイクルに伴う環境影響の評価
  6. ライフサイクルアセスメント(LCA)、物質フロー分析(MFA)
  7. 環境指標、持続可能な発展の指標

日本学術会議連携会員(2014~)

中央環境審議会臨時委員(2009~2019)、専門委員(2019~)

日本学術振興会(JSPS)主任研究員(環境学担当)(2018.4~2019.3)

環境省環境回復検討会委員(2011~)

防災学術連携体幹事(2016~2018)、監事(2018~)

日本LCA学会会長(2017~)、廃棄物資源循環学会副会長(2018~)、環境科学会理事(2019~)、環境経済・政策学会副会長(2016~2018)

国連環境計画国際資源パネル(UNEP-IRP)メンバー(2007~2016)

受賞等Society Prize, International Society for Industrial Ecology (2013)
環境科学会学術賞(2014)
平成27年度環境大臣表彰 廃棄物・浄化槽研究開発功労者(2015)ほか