秋元 圭吾あきもと けいご

居住地:京都府・京都市

専門分野

エネルギーシステム工学、気候変動緩和策

所属学会等

エネルギー・資源学会、電気学会、日本エネルギー学会、環境経済・政策学会日本リスク研究学会、日本オペレーションズリサーチ学会、資源・素材学会、環境科学会、環境情報科学センター

資格・所属等

資格等博士(工学)(横浜国立大学)1999年、
情報処理技術者 第一種、アプリケーションエンジニア
所属(公財)地球環境産業技術研究機構 システム研究グループ グループリーダー・主席研究員
IPCC 第6次評価報告書 代表執筆者、日本学術会議 連携会員、総合資源エネルギー調査会 基本政策分科会委員、同 電力・ガス基本政策小委員会委員、産業構造審議会 産業技術環境分科会 地球環境小委員会委員、中央環境審議会 地球環境部会 気候変動影響評価等小委員会 委員 等
HP

http://www.rite.or.jp/system/

近年の主要な活動

  1. 地球温暖化の中期目標(2020年)のモデル分析
  2. 国内排出量取引制度の検討におけるモデル分析
  3. 「エネルギー・環境戦略選択肢」経済分析
  4. 「環境エネルギー技術革新計画」におけるモデル分析
  5. 長期温室効果ガス排出削減シナリオのモデル分析
  6. カーシェアリング・ライドシェアのエネルギー需要・CO2排出量への影響分析
  7. 気候変動影響・適応・緩和の総合評価
  8. 持続可能な発展と気候変動対策のシナジー・トレードオフ分析

在オーストリア国際応用システム分析研究所(IIASA) 客員研究員(兼務)(2006年)、

東京大学 先端科学技術研究センター 客員研究員(兼務)(2006年11月~2009年3月)、

東京大学 公共政策大学院 非常勤講師(兼務)(2009年4月~2019年3月)、

東京大学 大学院総合文化研究科 広域科学専攻 客員教授(兼務)(2010年4月~2015年3月)

受賞等国際応用システム分析研究所(IIASA) Peccei賞受賞(1997)、電気学会 全国大会優秀論文発表賞受賞(1998)、エネルギー・資源学会 茅奨励賞受賞(2004)、エネルギー・資源学会論文賞(2017)