第三期定期セミナー 開催のご案内

2020年4月開講の第三期定期セミナーの内容が決まりました。
皆様のご参加をお待ちしております。
〇パンフレットはこちら第三期セミナー案内チラシ

第1回 4月21日(火)【揮発性有機化合物(VOCs)】 
 前田恒昭 「VOCs分析」
 星 純也 「東京都における大気中VOC等の濃度のトレンド」
第2回 6月3日(水)【毒性・疫学】
 鑪迫典久  「毒性評価」
 中井 里史 「疫学評価」
第3回 6月23日(火)【自動車大気汚染】
 伊藤晃佳 「JCAP/JATOP研究の成果と今後の取り組み」
 横田久司 「東京都における自動車大気汚染対策」
第4回 7月14日(火)【発生源・モデル】
 藤谷雄二 「凝縮性粒子」
 茶谷 聡 「化学輸送モデルの進展」
第5回 8月25日(火)【曝露・モデル】
 篠原直秀 「曝露量評価」
 斎藤正彦 「WRF/CMAQの活用方法と解析事例」
第6回 9月29日(火)【トレンド・インベントリー】
 山神真紀子 「名古屋市における大気汚染のトレンドと対策」
 森川多津子 「大気汚染物質排出インベントリーの構築と活用」
第7回 10月13日(火)【PM2.5成分】
 熊谷 貴美代 「PM2.5の指標化学物質~測定と動態~」
 岩本真二   「日本全国におけるPM2.5化学成分時間値の実態」
第8回 11月17日(火)【地域大気汚染・測定】
 村尾直人   「地域大気汚染の動態」
 紀本岳志  「エアロゾル粒子の生成過程と測定」

★開催時間:13:30~17:00 (受付は13:00~) 
★開催場所:大気環境総合センター 6F セミナールーム
★受講料: 3,000円(資料代含む)、賛助会員・セミナー会員は無料
★お申込み:大気環境総合センターホームページで随時お申込み可能

 

 

 
 

 

 

このエントリーをはてなブックマークに追加